副鼻腔炎 頭痛 いつまで

スポンサードリンク

副鼻腔炎の頭痛はいつまで続くの?

こんな質問を頂きました。

副鼻腔炎なのですが、この頭痛はいつまで続くのでしょうか?現在は市販薬を飲んでいますが全く症状が改善せず、仕事にも支障をきたしています。吐き気もあり、寝たくても横になると頭痛がひどいのでよく眠れません。とにかく頭痛をどうにかしたいのですが、これはいつまで続きますか?良い解消法はありませんか?病院に行ったら慢性副鼻腔炎だと言われました。

 

病院に行かれているようなのでおそらく薬はもらっているはずなのですが、市販のお薬を飲んでいるということですのでそのままではいつまでも頭痛は続くと思います。それどころかさらに症状が酷くなり、炎症が脳や目にも及ぶと視力低下や記憶障害、最悪の場合は死に至るのですぐに治療を受けなければいけない状態です。

 

それなのに市販薬を使っているということですから、すぐに別の病院に行った方がいいと思いますね。慢性副鼻腔炎と診断されているので、しっかりとした痛み止めをもらったり、点滴を打つか、すぐに手術になるはずです。

 

副鼻腔炎の頭痛は放っておいて良くなるものではありません。副鼻腔に溜まった膿を取り除き、炎症を抑えなければどんどん強い痛みに変わっていきます。脳に炎症が及ぶと視神経を圧迫し、目の痛みや顔面痛も出てきますから、炎症が広がるのを抑えなければかなり危険な状態です。

 

病院に行ったにも関わらずなぜ治療を受けていないのかが分かりませんが、病院側から治療をすすめられていないのであれば別の病院に移るべきです。

すぐに病院に行けばすぐに治る

これを読んでいる方で頭痛が続いて辛い方がいたら、すぐに病院に行って下さい。質問をしてくださった方はすでに慢性化しているので少し大掛かりな手術が必要になりそうですが、副鼻腔炎に気付いたばかりなら抗生物質の服用や、点滴だけですぐに症状が緩和し、3日もすれば治ってしまいます。

 

重症化すると顔面に強い痛みを感じたり、髄膜炎など命に関わるところまで広がってしまいますから、すぐに病院に行くようにしましょう。

スポンサードリンク