鼻づまり 症状

鼻と耳の関係について

鼻と耳はつながっています。耳鼻科はというぐらいですから、鼻と耳の関係はとても密接であることがわかりますね。

 

鼻づまりが原因で耳が痛くなったり、こもっている感じがすることは珍しくありませんが、それらの症状は重大な病気のサインであることもあります。そういう時のために、どのような症状はどのような病気につながるのかをしっかりと知っておきましょう。

 

今現在耳に異変を感じている方は、鼻が原因かもしれないので、よく調べておく必要があります。

鼻づまり 耳記事一覧

鼻づまり 耳 聞こえにくい

風邪や花粉症で鼻がつまると、耳が聞こえにくくなることがあります。鼻づまりは鼻粘膜が腫れている状態なのですが、鼻腔だけでなく耳管と鼻が繋がっている場所も腫れてしまうケースがあります。ここは耳から空気が入ったり出たりする場所なので、ここの通気性が悪くなると耳がモワーっと聞こえにくくなります。このような状...

≫続きを読む

 

鼻づまり 耳抜き

鼻がつまると耳が聞こえづらくなったり、飛行機に乗った時のようなモワーっとした感じがして嫌ですよね。こういう時、耳の違和感を解消する方法として耳抜きがあります。耳抜きとは、鼓膜の内側と外側で違ってしまっている圧力の差を元に戻す方法のことです。耳抜きの代表的な方法は、鼻と口を塞ぎ、耳から空気を出す方法で...

≫続きを読む

 

鼻づまり 耳閉感

鼻粘膜の炎症によって鼻が詰まると、鼻の奥にある耳管と繋がっている場所の粘膜も腫れてしまうために、耳がふさがったような症状が起こります。これを耳閉感というのですが、耳閉感は様々な病気のサインである可能性があるので、見逃さないようにしましょう。問題ない耳閉感は、鼻づまりの原因である風邪や花粉症が治ると同...

≫続きを読む