口呼吸 肌荒れ

スポンサードリンク

口呼吸で肌が荒れる

女性にとって欠かせないのが肌の手入れですよね。最近は男性も化粧水をつけたりしているようですが、やはり肌の状態が気になるのは女性のほうが多いと思います。

 

女性の皆さんは肌荒れを予防するための化粧水や、ニキビやシミを消すためのクリームをつけたりしていますか?少なくても洗顔に気を使ったり、使う化粧品の成分に気をつけてみたりと何かしらの対策は行っていると思いますが、そんなことよりも呼吸を正しくしたほうが肌荒れに効果的なんです。

 

呼吸を正しくするというのはとても単純で、口呼吸をしていたら鼻呼吸に変えるだけです。これだけで肌荒れが改善されたり、シミが減ったりニキビ予防になるんです。

 

実は、口呼吸というのは寝不足や病気のもととなる細菌を吸い込んでしまうため、お肌に悪い影響を与えてしまうんです。免疫力が下がることで肌のバリア機能が低下し、少しの紫外線で肌荒れが起こってしまったり、寝不足でニキビや増えたりします。また、口元の筋肉が垂れ下がってしまうため、頬がおばあちゃんのように垂れ下がり、シワにもなりやすくなるんです。

 

口呼吸だとアレルギー物質を沢山吸い込んでしまうので、肌のかゆみや赤みが出たり、酷くなるとアトピーなども出てきます。

 

とある機関の調査によると、口呼吸を行う20代から30代の25%の女性のたちが毎日肌荒れに悩まされているという結果になったそうです。そして、鼻呼吸を行う人にも同じアンケートを行ったところ、肌荒れに悩まされているのは15%と少ない結果になったそうです。

 

美肌を目指すために美白化粧品を使ったり、食事に気を使ったりする前に、まずは呼吸法を見直すだけで肌荒れが改善できるかもしれません。口呼吸を続けているとどんな対策をとっても肌荒れしやすくなりますから、まずは根本となる部分を改善してくべきではないでしょうか。

スポンサードリンク